【しゃちょーぶろぐ vol.4 】DENDAMA&DARTS RE/Dが一周年を迎えました!!

よはー!しゃちょーぶろぐファンの皆様こんにちは!
え?そんな人はいないって?
少しでも人気者気分を味わいたかったんだよ!ごめん!

さて、タイトルの通りで何と、何とDENDAMA&DARTS RE/Dが一周年を迎えたよ。
世界初の賞金付きプロ大会を開催したのが8月10日。
それから1年かぁ……
いやぁ、あっという間だったな。
初めて店舗だして、しかも渋谷から本当徒歩20秒くらいの超好立地。
出店した当初は本当客商売舐めてたな。ある種あそこにお店出せばもう成功したような気分になってたし、上手くいくであろうと盲目的に信じてた。
本当商売を舐めていただけの完全なバカだったな俺。

なかなか思うように売上も伸びず、客数や客単価もなかなか上がらなかったり、赤字がずっと続いたり……
でも看板を変えるだけで目に見えて売り上げ変わってきたり、少しずつ常連の皆んながRE/Dを好きで集まってきてくれたり、そういう嬉しいこともあり、徐々に売上も上がってきたな、何とか戦えるようになるんじゃないかと思い始めた時。

………
……

そんな時に。
そんな時にこのコロナである。
まぁなぜか心も折れていなければ無理とも少しも思っていない。
ただ売上立たず、固定費がヤヴァイだけだ。
べ、べつに少しも辛いなんて思ってないんだからね!!

コロナになった時にどうしたか。
まずは給付金とか取れるやつはもちろん片っ端から出したよね。
あとはDENDAMAのブラッシュアップとか普通に開発はもちろん進めた。
あとはどうせ緊急事態宣言で休まなきゃだし内装工事をやった。

こう書くとヤケクソで内装工事をやったように思われるかもしれないが、元々工事の計画はあった。
宴会、パーティを受けられやすい配置にテーブルを変えて、何人でこられてもテーブルや椅子など変えやすいレイアウトにした。
カウンターの位置も変えて、オペレーションもしやすいようにした。
一部システムも変えて早い時間の無料投げ放題もやめた。
テキーラ飲みまくれる強力な助っ人バイトの子も入った。

客数はもちろん下がってるよ。コロナ自粛もあるし席数もまびいてるし。
でも明らかに客単価は上がった。
これまでのひどい時の倍と言ってもよいくらい。
看板が変わって内装が変わってスタッフにも力がある。
客単価も変わってきた。

あとは客数が減るのはもちろんわかりきっていたので既存のお客さん以外にお客さんを増やすための取り組みもやった。
それからクラウドファンディングで募集したけど謎解きも始めた。(ご支援いただいた方々ありがとうございます)

謎を解きながらRE/Dも知っていただいて謎、ダーツ、DENDAMAというエンターテイメントを楽しんでもらう。
総合的なエンターテイメントの場としてのRE/D。
RE/Dが成功したらダーツとDENDAMAのパッケージとして直営店を全国、グローバルに広げ、他店舗展開していく。
構想も勢いも、従業員の意識もよい流れが来ている。

あとはいつコロナの影響が収まるか。

もちろん治らなくともできることは何だってやっていく。
そうしなければ会社なんてあっという間に潰れてしまうしね。

ということで、まだDENDAMA&DARTS RE/Dに来ていない方々、常連の皆様、ぜひぜひ遊びに来てー!!

あと今なら一周年記念ビールもあるよ!
スタンプカード貯めるとオリジナルTシャツももらえるよ
ちなみに早い時間にお越しいただけると店内スカスカなので全く密にならずに楽しめる気がする。

んじゃねー!!店舗でお待ちしてます!